デートの流れ | 婚活よりも恋愛したい人の為の出会いのきっかけ作り

婚活よりも恋愛したい人の為の出会いのきっかけ作り

デートの流れ

手でハートを作る

デートクラブと一言で言っても、現在では様々な店舗があり、特色あるデートクラブも多いです。
一般的なデートクラブは、まず登録をしてから、異性のプロフィールを閲覧し、気に入った女性にデートのセッティングを申込みます。
大体のデートクラブでは、女性に直接連絡するわけではなく、コンシェルジュと呼ばれるスタッフなどにセッティングを依頼します。
例えば、女性会員の中から1〜3名を選んで電話やWEB上のフォームから申込みを行います。
デートクラブの中には、セッティング手数料を取る場合もあり、そのような手数料は、ポイント制になっていて、事前にポイントの購入が必要な場合もあります。
セッティングが上手くいったなら、デートクラブ側から連絡が来て、デートの確約となります。
このように、間にコンシェルジュや担当スタッフが入るのには訳があります。
最初という事で、間を取り持つ意味もありますが、会員同士のトラブルを避けるという意味もあります。
風俗やキャバクラのような水商売ではないので、相手によっては断られる事や、コミュニケーションが上手くいかず、トラブルになる事も無いとは言えません。
その為に専任のスタッフが間に入る事により円滑に出会いをコーディネートするのです。

セッティング後はいよいよデートになります。
セッティングまではデートクラブ経由ですが、デート当日は、本人同士、ふたりだけの時間を過ごす事が可能です。
最新のデートスポット情報や、美味しいレストランの情報のリンクを貼ってあるデートクラブのサイトもあり、デートプランの参考になります。